WJSC 協同組合 西日本技能センター

  • 当組合が選ばれる理由
  • 技能実習生受け入れについて
  • 技能実習生受け入れの流れ
  • 教育・サポート
  • 受け入れ企業様の声
  • 当組合について

お問い合わせ・資料請求

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

お電話でのお問合せ

TEL 06-6147-4551

PCからのお問合せ

お問い合わせフォーム

技能実習生受け入れについて

外国人技能実習生制度とは?

外国人技能実習制度とは、
ベトナムをはじめ、アジア地域を中心とする国々の若者を日本の企業が技能実習生として受け入れて、技術や実務を習得して母国での技術発展に役立てるという制度です。
企業は当組合のような監理団体を通じて
技能実習生を受け入れることができます。

実習は企業と雇用契約を結び、3年間の技能実習に入ります。(1年間の実習終了前に、技能検定試験、実習成果などの評価を受け、さらに2年の在留を受けることができます)

外国人技能実習生受け入れのメリット

企業様にとっては

企業様にとってのメリット

・意欲の高い人材の確保
・操業の安定

・社内に新たな風
・士気高揚

意欲の高い人材を受け入れることで、業務の安定した操業
可能になります。実習生たちの技術習得意欲の高さは、
例えば休憩時間であっても作業にともなう操作の考察を行ったり、
あるいは作業に対する質問の多さでもまず体感できるかと思います。
職場に生じているマンネリ感・閉塞感を打破することができます。
そのためには現場の若返りや、良い影響を与えてくれる刺激が
必要となってきますが、実習生達はそういった人材を求める現場へも適した存在といえ、若くて懸命に質問や相談をぶつけてくる意欲や、
様々な作業へ懸命に取り組む姿勢は会社へ新たな風を吹き込み、
士気高揚へも繋がります。

外国人実習生にとっては

外国人実習生にとってのメリット

・個人のキャリアアップ
・母国の産業発展

・異文化交流
・国際貢献

日本の進んだ技術を学び取ることができ、母国へ帰還した後の
キャリアアップや、産業発展に繋げることができます。
御社が日ごろ取り組まれている何気ないカイゼン活動や、作業上の工夫が、実習生たちにとっては大変貴重な勉強材料になるのです。
また貴重な外貨獲得に貢献することになり、
母国の経済に寄与することができます。アジア圏の経済発展は
近年著しいものがありますが、まだまだ外貨獲得を担える産業は
すくないのが現状です。日本へ来て働くことで、
実習生たちは母国の経済に貢献する機会を得ることができます。
日本の語学や文化に直にふれる機会を得ることで、
国際的な見識を養うことができます。
異文化交流・国際貢献という観点から、実習生たちは母国に帰ったあとに
知日派の人材として活躍することができます。

受け入れのフロー

ベトナムなどの海外 日本

年間最大3人、同時在籍9人までの受け入れ可能(※従業員数50人以下の企業の場合)

1年間で受け入れることができる技能実習生の数は下記表の通りです。従業員数が50名以下の企業では、1年間で3人の実習生の受け入れが可能です。

企業の常勤職員数 1年間で受け入れ可能な
研修生・技能実習生の最大人数
50人以下 3人以内
51人以上100人以下 6人以内
101人以上200人以下 10人以内
201人以上300人以下 15人以内
301人以上 常勤職員の20分の1

次年度にもう3人、次々年度にもう3人の受け入れを行うと、最大同時在籍9人まで御社で実習を受けて頂くことができます。また、次年度以降は先に入った実習生が後輩のケアをできるようになるので、さらなる成長を見込めるでしょう。

1年目 3名(一期生入国)

2年目 6名(二期生入国)

3年目 9名(三期生入国)

4年目 9名(四期生入国、一期生帰国)

*3年目以降には9名の外国人実習生が在籍することになります。

このような実際の計画について、効果的な方法を詳しく説明させていただきますので、
お気軽にご相談ください。

ご相談はこちら

外国人技能実習制度の対象となる職種について

● 農業関係(2職種6作業) :耕種農業、畜産農業など農業各種
● 漁業関係(2職種9作業) :漁船漁業、養殖業など漁業各種
● 建設関係(21職種31作業) :建設関係(21職種31作業)さく井、建築板金、冷凍空気調和機器施工、
 建具製作、建築大工、鉄筋施工、とび、タイル張り、かわらぶき、
 左官、配管、内装仕上げ施工、建設機械施工など建設各種
● 食品製造関係(9職種14作業) :水産練り製品製造、ハム・ソーセージ・ベーコン製造、
 パン製造など食品製造各種
● 繊維・衣服関係(13職種22作業) :紡績運転、織布運転、染色、ニット製品製造、紳士服製造、
 寝具製作など繊維・衣服各種
● 機械・金属関係(15職種27作業) :鋳造、鍛造、機械加工、金属プレス加工、めっき、機械検査、
 電子機器組立て、プリント配線板製造など機械・金属各種
● その他(10職種22作業) :家具製作、印刷、製本、プラスチック成形、強化プラスック成形、
 塗装、溶接、工業包装、紙器・段ボール箱製造など各種

受入れ可能職種に該当する企業様の詳細はこちら

こちらもあわせてご覧ください

よくある質問をチェック!

よくある質問

受け入れの流れを詳しくお知りになりたいですか?

受け入れフローを詳しく

詳しくご相談したい方は、下記までお気軽にお問い合わせください。

ご相談は無料です。お電話だけのご相談、ご対面でのご相談、メールでのご相談、
いずれも対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

お電話でのご相談はこちら
TEL 06-6147-4551 受付:月-金/10:00-18:00
メールでのご相談はこちら
お問い合わせフォーム